ここから本文です

岩崎宏美、約4年ぶりのオリジナル・アルバム『Hello! Hello!』を発表

6/28(水) 17:12配信

CDジャーナル

岩崎宏美、約4年ぶりのオリジナル・アルバム『Hello! Hello!』を発表

岩崎宏美、約4年ぶりのオリジナル・アルバム『Hello! Hello!』を発表

 岩崎宏美が、約4年ぶりとなるオリジナル・アルバム『Hello! Hello!』(TECI-1554 2,778円 + 税)を8月16日(水)にリリース。2014年5月にリリースしたデビュー39周年記念シングル「Thank You!」をはじめ、40周年記念シングル「光の軌跡」、国府弘子とのデュオ・アルバム『Piano Songs』のために書き下ろされた、岩崎自身が作詞を担当した「大切な人」、NHK「ラジオ深夜便」にて“深夜便のうた”として今年4月から放送された「夢の線路」、幼いわが子を残して逝ってしまった母の気持ちを歌う最新シングル「絆」を含む全10曲を収録。

 「それが自分の人生の一部だとしたら、悲しみさえも愛おしい。これから出会う楽しいことや悲しいこと、すべての出来事に笑顔で“Hello!”と言えるように、そんな前向きな気持ちをこめて、聴いた人が元気になれるアルバムを作りたい」という岩崎の言葉から生まれた今作は、バラードだけでなくポップな楽曲も収められた、温かみのある内容となっています。

 岩崎宏美は7月末よりライヴハウス・ツアー〈岩崎宏美アコースティックライブ 2017〉を開催。ツアーでは、ディズニー映画「美女と野獣」の日本語吹き替え版にて、岩崎演じる“ポット夫人”が劇中で歌うテーマ曲「美女と野獣」の披露も予定されています。

最終更新:6/28(水) 17:12
CDジャーナル