ここから本文です

オリックス SNS界のカリスマ・歩乃華起用で新規ファン開拓なるか

6/28(水) 11:00配信

東スポWeb

 オリックスでSNS界のカリスマギャルの始球式が実現する。7月11日の日本ハム戦(京セラドーム)の試合前のプレ始球式に“インフルエンサー”歩乃華(ほのか=23)が登場。女子中高生に絶大な人気を誇る人物とあって球団はその発信力に大きな期待を寄せている。

 大阪在住の歩乃華はツイッターやユーチューブで情報発信するインフルエンサーで、ツイッターのフォロワー数は16万人を超える。コスメやファッション情報を中心に発信しているが、始球式が決まってグッズ告知の映像をユーチューブのチャンネル「MelTV」で流したところ、再生回数が5日間で7万6000回を超えた。

 営業関係者は「おそらく始球式でこの世界に注目したのは球界初です。おじさんたちからしたら“誰やねん”“インフルエンザか”となるでしょうね。でも、ネットの世界ではすごい影響力を持っている。野球と関係ない若い女性にどれだけの反響があるか、実験的な試みです」と期待する。

 当日はユーチューバーらしく「自撮り棒」を用意する予定。投球までの一連の流れを自ら撮影し、すぐに動画にアップしてもらおうというわけだ。「有名なタレントさんを呼んで始球式をやるのもいいが、一過性の話題で終わってしまうし、球団発のアプローチでは難しい部分がある。SNSで発信力ある人の方が圧倒的に拡散する」と球団関係者。オリックスでは台湾から人気ブロガーを呼んで試合の観戦記を書いてもらうことも予定しており、今後もこの分野と積極的に関わっていく考え。未知の世界の“新規開拓”が実を結ぶか。

最終更新:6/28(水) 11:21
東スポWeb

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9/25(月) 23:15