ここから本文です

実写版「銀魂」に山寺宏一参戦!アニメ版と同じ松陽先生演じる

6/28(水) 7:00配信

映画ナタリー

実写版「銀魂」に山寺宏一が参加していることがわかった。

空知英秋のマンガを福田雄一が実写化した「銀魂」は、パラレルワールドの江戸を舞台としたアクションエンタテインメント。山寺はアニメシリーズと同様、吉田松陽に声を当てる。松陽の開く松下村塾の門下生であった坂田銀時、桂小太郎、高杉晋助の3人は、ともに武士道を学んだ幼なじみ。その後、攘夷戦争を経て師である松陽を失った3人は、それぞれが異なる道へ進んでいく。このたび銀時、桂、高杉の幼い頃を捉えた写真と、松陽の背中に集う門下生たちを切り取った写真も公開された。

【写真】「銀魂」(他42枚)

「銀魂」は7月14日より全国ロードショー。



(c)空知英秋/集英社 (c)2017「銀魂」製作委員会

最終更新:6/28(水) 7:00
映画ナタリー