ここから本文です

「モアナ」屋比久知奈“空飛ぶペンギン”に感激

6/28(水) 12:50配信

映画.com

 [映画.com ニュース]ウォルト・ディズニー・アニメーションによる長編アニメ「モアナと伝説の海」のMovieNEXの発売記念イベントが6月28日、東京・池袋サンシャイン水族館で行われ、日本版で主人公モアナの声を務めた屋比久知奈が出席。同所の新エリア「天空のペンギン」水槽の前で、主題歌「どこまでも How Far I'll Go」を披露した。

【フォトギャラリー】イベントの模様はこちら

 7月12日から一般公開される「天空のペンギン」は、同所の屋上にペンギン用水槽を設置することで、ペンギンが空を飛んでいるように見えるため、“空飛ぶペンギン”としてオープン前から注目を集めている。天井部分も水槽のため、屋比久の歌唱時には、その頭上をペンギンたちが泳ぎ回り、幻想的な光景が広がった。主題歌を歌い上げると「動物と一緒に歌うのは初めてだったので、開放的な気持ちで歌うことができました」「水に囲まれて歌うと、モアナに気持ちを乗せやすい」と感激していた。

 さらに「夏休みの予定」を問われた屋比久は、「やっぱり海は行きたいですね。海でモアナ、歌おうかな。変な子にならないかな? 皆さん許してくださるなら、歌おうと思います。自前のマイクで、流しで(笑)。モアナの気持ちで歌えたら」と茶目っ気たっぷりに語った。

 映画は、海を愛する美しい少女モアナが、島の危機を救うために冒険を繰り広げる物語。本イベントにはモアナのファンだという子どもたちも参加したため、屋比久は「私自身、まだまだ。夢のスタート地点にようやく立てたというか。だから子どもたちも、やりたいことや興味のあること、いろんなことに挑戦してほしい。私ももちろん同じで、自分の可能性を絶やさないで、モアナと同じように広い世界で冒険していけたらなと思う。子どもたちも、楽しんでいろいろなことを体験してもらえたら」とメッセージを送った。

 「モアナと伝説の海」MovieNEXは7月5日から発売。デジタル版は先行配信中。

最終更新:6/28(水) 12:50
映画.com