ここから本文です

【インド】衣料H&M、印進出から半年で黒字化達成

6/28(水) 11:30配信

NNA

 スウェーデンの衣料品大手H&M(ヘネス・アンド・マウリッツ)は、インド参入から半年で黒字化を果たした。同社は2015年10月、首都ニューデリーに1号店を開設した。エコノミック・タイムズ(電子版)が26日に伝えた。
 15年10月~16年3月までのインド事業の売上高は19億4,000万ルピー(約33億6,200万円)となり、1,400万ルピーの純利益を確保した。同社の16年11月までの1年間の売上高は、44億5,000万ルピーに達している。
 H&Mのインドの店舗数は、昨年11月時点で12店。同社は20年までに、総額70億ルピーを投じて国内50カ所に店舗を開設する目標を掲げている。

最終更新:6/28(水) 11:30
NNA