ここから本文です

大阪・北浜に人工芝のトレーニングジム 本社オフィスを併設 /大阪

6/28(水) 11:37配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 大阪・北浜に6月、トレーニングジムに本社オフィスを併設した「ファーストクラストレーナーズ北浜本社」(大阪市中央区東高麗橋2、TEL 0120-89-4615)がオープンした。(船場経済新聞)

オフィス内観

 2015年7月、天満橋に1号店を出店して以来、大阪市内を中心にフランチャイズを含めて10店舗を展開する同社。北浜店は8店舗目。開業当初から南森町にオフィスを借りていたが、店舗拡大に伴い本社オフィスを北浜に移転した。フロア面積は30坪。

 北浜を選んだ理由について、社長の郡さんは「オフィス街という立地はもちろん、既存店の堺筋本町店と天満店の間に位置する北浜は、所属トレーナーの休憩やデスクワークの場所に適している」と話す。

 セッションを行う約10坪のトレーニングジムには、一面に人工芝を敷き詰めている。客層は30~40代の女性が7割以上。はだしでトレーニングを行う人が多いという。

 トレーニング器具の「バイパー」、「TRX」、「リップ」などを備え、専門トレーナーが約1万種類のメソッドの中から、利用者の目的に応じたトレーニングメニューを提供する。「トップ」、「プロ」、「アドバンス」の3つのランクからトレーナーを指名できる。トレーナーと1対1のパーソナルトレーニングのほか、6人までのセミパーソナルセッションにも対応する。

 郡さんは「お客さまが喜んでいただける場所、トレーナーが快適に働ける場所を作っていきたい」と話す。

 完全予約制。

みんなの経済新聞ネットワーク