ここから本文です

【南関東競馬】バンドオンザラン抜け出しV 赤岡修「うれしい」南関東重賞初勝利

6/28(水) 6:03配信

デイリースポーツ

 「優駿スプリント・S2」(27日、大井)

 2番手から抜け出した8番人気のバンドオンザランが、直線で内から追いすがったサブノジュニアを振り切って3歳スプリント王に輝いた。高知から遠征中の赤岡修は南関東での重賞初勝利を飾った。断然の1番人気に支持されたサブノジュニアは2着。3着は9番人気のジョワラルムが入った。

 単勝オッズ1・3倍の断然1番人気に支持されたサブノジュニアが、スタートでダッシュがつかず中団からの追走になる意外な展開。ハッピーブーケがハナを奪い、バンドオンザランが2番手につける。直線に入ると抜群の手応えでバンドオンザランが鮮やかに抜け出し、内からサブノジュニアが迫るも、最後まで寄せ付けず先頭でゴールを駆け抜けた。

 3度目のコンビでタイトルをつかんだ赤岡修は「南関東でこれまでいくつも重賞に乗せてもらっているのに、なかなか勝てなかったので今日は本当にうれしい」と満面の笑顔。管理する内田勝師は「気楽に乗ってこいという指示だった。短距離が合っているので、将来はJRAの馬とも戦えるように育てたい」と意欲を語った。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ