ここから本文です

Windows 10 Fall Creators Updateの影響を考える

ITmedia エンタープライズ 6/28(水) 9:13配信

Creators Updateでは、企業向けの機能として、クラウドでWindows 10の管理ができるWindows Analyticsや、Active Directory環境でWindows Helloが提供された。ただし、Windows Server 2016のActive Directoryが必須(de:code 2017の講演資料から引用)

(写真:ITmedia)

最終更新:6/28(水) 9:13

ITmedia エンタープライズ