ここから本文です

松居一代ブログに、加藤浩次、ハリセン春菜も心配の声「何があったか…」

6/28(水) 9:30配信

デイリースポーツ

 タレントの松居一代が27日、ブログを更新し「とんでもないものを見てしまった」「日本中を走って逃げた」「1年5カ月も尾行され続けている」などとつづった事を受け、28日放送の日本テレビ系「スッキリ!」では、松居のブログを特集。MCの加藤浩次や近藤春菜が心配の声を上げた。

【写真】松居一代、夫・船越のサスペンスシリーズが「すべて打ち切り」と明かす

 番組では、スタッフが松居の自宅を取材したものの、結局松居とは会うことはできなかったことや、松居の事務所もブログの内容は把握しているといったことを報じた。

 松居のブログには「4月22日の早朝 あたしの耳にひとつのメッセージが聞こえたんです。そこで、そのメッセージ通りに動いたら…わ、わたしはとんでも無いものを見てしまったんです」とつづられ、そのため愛車で15日間、日本中を逃げ回ったことや、1年5カ月も尾行され続けていること、そのため夜はまったく電気を使わない生活をしていることや、もし3日以上ブログをアップしなかったら警察に連絡してほしいことなどをつづっていた。

 加藤は「まずは松居さん心配だなと思うね」とコメントすると、春菜も「私もロケでご自宅にお邪魔したりしたんですが、本当にチャキチャキした方で、はっきり物を言うんですけど、ブログでこういう事書かれると心配ですし、ブログにちょっと元気な様子をあげていただきたいなと思う。でも何があったのか分からないので…」と心配そうな表情。

 加藤も「私のブログが途絶えたら警察に連絡してください、みたいなこともおっしゃってる。そこはちょっと気になる。心配ですね」と語ると、評論家の宮崎哲弥氏も「尾行されているとおっしゃっているが、どういう理由で尾行されているかが一切書かれていない。そこが気になりますね」と話していた。