ここから本文です

【MotoGP 第8戦オランダ】ロッシが今季初優勝、ビニャーレスはリタイア

6/28(水) 18:14配信

レスポンス

2017年のMotoGP第8戦オランダGPの決勝が25日、TTアッセンで行われ、バレンティーノ・ロッシ(ヤマハ)が今季初優勝を飾った。

[関連写真]

序盤はヨハン・ザルコ(ヤマハ)を先頭にトップ集団が形成され、ロッシは4番手スタートから着実にトップ奪還を目指した。接近戦の中で安定した走りをみせ12周目に首位を奪うが、すぐにダニロ・ペトルッチ(ドゥカティ)が接近。最終ラップまで息もつけない白熱した攻防戦を繰り広げた。

それでもロッシはトップを譲らず、最後がわずか0.063秒差でチェッカーフラッグ。昨年の第7戦カタルーニャ以来、約1年ぶり。自身待望の今季初優勝を手にした。2位にはペトルッチ、3位にはマルク・マルケス(ホンダ)が続いた。

また今季好調のマーベリック・ビニャーレス(ヤマハ)は11番手スタートから途中5番手までポジションをあげるが12周目に転倒しリタイアを喫している。

これによりランキング争いは混戦模様となっており、今回5位に入ったアンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティ)が115ポイントでトップ。続いてビニャーレス(111ポイント)、ロッシ(108ポイント)、昨年王者のマルケスが4位(104ポイント)となっている。

2017年MotoGP第8戦オランダGP決勝結果
1.バレンティーノ・ロッシ(Movistar Yamaha MotoGP)
2.ダニロ・ペトルッチ(OCTO Pramac Racing)
3.マルク・マルケス(Repsol Honda Team)
4.カル・クラッチロー(LCR Honda)
5.アンドレア・ドヴィツィオーゾ(Ducati Team)
6.ジャック・ミラー(EG 0,0 Marc VDS)
7.カリル・アブラハム(Pull&Bear Aspire Team)
8.ロリス・バズ(Reale Avintia Racing)
9.アンドレア・イアンノーネ(Team SUZUKI ECSTAR)
10.アレイシ・エスパルガロ(Aprilia Racing Team Gresini)

《レスポンス 吉田 知弘》

最終更新:6/28(水) 18:14
レスポンス