ここから本文です

「プロデュース101」出身チョ・ソンウク、アイドルではなく演技者の道へ

6/28(水) 14:33配信

WoW!Korea

Mnet「プロデュース101(PRODUCE 101)シーズン2」出身のOUI Entertainment所属練習生チョ・ソンウクのステージをこれ以上見ることができなくなった。チョ・ソンウクはアイドルデビューを控えていたが、電撃的に演技者の道へ進むことを宣言した。会社側も、演技者チョ・ソンウクの成功のために積極的に支援することにした。

PRODUCE 101のプロフィールと写真

 27日、チョ・ソンウクの所属事務所OUI Entertainment側は「所属練習生チョ・ソンウクが本来の夢だった演技者の道に専念したいという意思を示した。会社でも本人の意思を受け入れ、俳優として地位を築くことができるよう全面的なサポートを惜しまない」と伝えた。

 チョ・ソンウクは「プロデュース101シーズン2」で整った外見と端正なイメージで人気を集めた。放送後はに日本の観光庁の広告モデルに電撃抜てきされ日本で広告を撮影した。去る26日には同じ所属練習生キム・ドンハン、チャン・デヒョンと人生初のファンミーティングを開催した。アイドルデビューが有力な状況だった。

 しかし、演技者として成功したいという意思が強かった。大学で演技を専攻し、大小の劇場舞台にあがって演技経験を積んできた。OUI Entertainmentにスカウトされアイドルグループを準備したが、意思は演技にあった。

 チョ・ソンウクは26日のファンミーティングを成功裏に終え、「『プロデュース101シーズン2』はこれまでの僕の人生で最も貴重な経験だった。この経験をもとに長い間夢見てきた俳優としての実力を積むことに集中し、“アイドル”チョ・ソンウクを楽しみにしてくれたファンには申し訳ない気持ちだが、“俳優”チョ・ソンウクとして成長していく姿も関心を持って見守ってほしい」と心境を伝えた。

最終更新:6/28(水) 14:33
WoW!Korea