ここから本文です

【広島】ついに虎と6差!代打・新井が逆転二塁打打 史上28人目の3500塁打達成

6/28(水) 6:04配信

スポーツ報知

◆DeNA3―4広島(27日・横浜)

 広島・新井が代打で逆転V打を放ち、拙攻で5連敗を喫した阪神とのゲーム差を6に広げた。7回2死二、三塁、左中間を破る2点二塁打は、通算3500塁打をクリアするメモリアル打。オールスターファン投票のセ・リーグ一塁手部門でトップ選出された40歳の一撃で、チームは3連勝。2年連続リーグ優勝への独走態勢に入った。

 殊勲の一打を放ち、ドヤ顔の新井は二塁ベース上で両手を突き上げた。1点ビハインドの7回2死二、三塁。代打で登場すると、パットンの真ん中の直球を狙い打ち、鋭いライナーで左中間を深々と破る逆転の2点二塁打。「何とかランナーをかえしたいと思っていた。前の打者の攻め方を見ていたし、彼は真っすぐが一番いい投手」と胸を張った。

 この一打で、史上28人目のプロ通算3500塁打(3501塁打)を達成。“打撃の神様”川上哲治を抜いた。偉業にも「あまりピンとこないかな。でも、いい形で達成できたのは良かった」と淡々と振り返った。しかし、通算2000安打(48人)よりも少ないことを知らされると「えっ、そうなの。凄いな」と思わず笑みがこぼれた。

 ファンの期待にも応えた。26日に発表されたオールスターのファン投票は一塁手部門でセ・リーグ1位選出。「規定(打席)にも到達していないので恐縮です」と話していた。しかし、不屈の40歳は“選出御礼打”で存在感をアピール。「ゲームにも勝って、ファンの方にも喜んでもらえて良かったです」と表情を崩した。

 今季24度目の逆転勝ちで交流戦明け3連勝。貯金も今季最多の19となり、2位・阪神とのゲーム差は最大の6に広がった。「流れが悪かった中で、新井がしっかりと捉えてくれたことで、流れを引き戻すことができた」と緒方監督も称えた。ベテランの活躍で、さらに勢いを増した広島が、このまま一気にペナントを駆け抜けそうな勢いだ。(酒谷 裕)

最終更新:7/6(木) 11:16
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/24(月) 5:10