ここから本文です

タッキー告白、JUMP有岡と主演映画をお忍び鑑賞「気付かないもんなんだな」

6/28(水) 18:07配信

デイリースポーツ

 タッキー&翼の滝沢秀明(35)が28日、東京・新宿ピカデリーで行われた初主演ホラー映画「こどもつかい」の大ヒット舞台あいさつに登場した。

 滝沢は、今月17日に公開された今作の反響を肌で感じたいと、共演のHey!Say!JUMP・有岡大貴(26)と共に、この日のイベント会場でお忍び鑑賞したことを告白。詰めかけた580人を驚かせた。

 「バレたら恥ずかしい」と帽子にマスク、メガネで変装したという滝沢は「ロビーにも色んな仕掛けがあって、皆さん楽しく写真を撮ったりしていた。カップル、男性の方1人、学生さんと色んな方が来ていたけど、こんなに気付かないもんなんだな」と振り返った。場内が暗転してから劇場に入ろうとした際、ポップコーンを手に持っていた有岡の動きが遅すぎて困ったことも明かして笑わせた。

 ホラーが苦手で鑑賞をためらっている人には「僕と有岡が1回見に行った。2回、3回とまた見に行かないと。きょうは有岡、滝沢はいないのかなと(思ってもらうために)、色んなところに行きたい」と予告。清水崇監督(44)から「そんな営業の仕方があるのか!ありがたい」と感謝されていた。