ここから本文です

小堺一機、「ごきげんよう」通算ギャラ20億円以上説を否定「半分以上違います」

6/28(水) 18:25配信

デイリースポーツ

 タレントの小堺一機(61)が28日、TOKYO MXの生番組「5時に夢中!」に出演し、20億円以上ともいわれるフジテレビのトーク番組の通算ギャラを否定した。

【写真】小堺一機 以前にテレビ番組で通算ギャラ「20億円」と明かすも…

 小堺はフジテレビ系の昼帯トーク番組「いただきます」「ごきげんよう」でMCを31年半、計7847回務めた。

 通算ギャラは20億円以上ともされているが、小堺は「ギャラはね、半分以上違いますね。事務所にも行ってますし」と否定。それでも10億円近い稼ぎにはなっていたようだ。

 また、小堺は楽屋での習慣として、ドアを閉めず、のれんをつるしているといい、「いつもです。閉めるのがイヤなんです。のれんだったら入りやすいじゃないですか」と、あえてオープンにしていることを説明。共演のアレクサンダー(34)は「さすが20億の男は違うね!余裕が違うよ!」と、感銘を受けていた。