ここから本文です

海老蔵、麗禾ちゃんと遊んでくれる山田純大に感謝「本当に優しい方」

6/28(水) 18:57配信

デイリースポーツ

 妻でフリーアナウンサーの小林麻央さんを22日に34歳の若さで亡くした歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が28日、公式ブログを更新し、稽古の間、長女の麗禾ちゃん(5)の相手をしてくれている俳優の山田純大(44)に感謝した。

【写真】海老蔵ファミリー 家族4人で記念写真 麻央さんの笑顔も

 海老蔵は「麗禾」と題した投稿で、麗禾ちゃんとブランコに乗っている山田の写真をアップ。「お願いしました。純大さん。ありがとう涙 すごく嬉しいがってると、本当に優しい方です。」と、山田に麗禾ちゃんの相手をお願いしたこと、山田への感謝を記した。

 この日、海老蔵と長男・勸玄くん(4)は東京・歌舞伎座で7月3日に初日を迎える「七月大歌舞伎」の稽古。海老蔵は「稽古はまだまだ終わりませんが、今日はカンカンよくやってくれた涙、お疲れ様。」と、母を亡くしながらも連日、稽古に臨んでいる勸玄くんをねぎらっている。

 山田は昨年のテレビ東京系連続時代劇「石川五右衛門」、今月25日まで上演されていた海老蔵の自主興行「ABKAI2017~石川五右衛門 外伝~」で海老蔵と共演。海老蔵の自宅を訪れて麗禾ちゃんと勸玄くんの相手をしていること、麗禾ちゃんが山田を気に入っていることなどを、海老蔵、麻央さんの姉でフリーアナウンサーの小林麻耶(37)が、山田への感謝と共に明かしている。