ここから本文です

カーネーション、新アルバムに元メンバー矢部浩志が参加

6/28(水) 19:40配信

音楽ナタリー

カーネーションのニューアルバム「Suburban Baroque」が9月13日にリリースされる。

本作は彼らにとって通算17枚目のオリジナルアルバム。全11曲が収録される予定で、カーネーションの元ドラマー矢部浩志(MUSEMENT)をはじめ、岡本啓佑(Dr / 黒猫チェルシー)、張替智広(Dr / キンモクセイ)、佐藤優介(Key / カメラ=万年筆)、藤井学(Key / THE MICETEETH)、松江潤(G)といったアーティストがレコーディングに参加している。なお矢部がカーネーションの作品に参加するのは2009年の脱退以来初となる。なおアルバムは2枚組でリリースされ、DISC2には収録曲のインストバージョンが収められる。

カーネーションは9月2日に神奈川・虎丸座でアコースティックライブ「ACOUSTIC CARNATION in 江ノ島 2017」を開催。またアルバム発売後の秋には全国でリリースツアーを行う。日程など詳細は追ってアナウンスされる。

カーネーション「ACOUSTIC CARNATION in 江ノ島 2017
2017年9月2日(土)神奈川県 虎丸座
<出演者>
カーネーション(サポートDr:矢部浩志) 
ゲスト:ブラウンノーズ

最終更新:6/28(水) 19:40
音楽ナタリー