ここから本文です

ポール・セザンヌとエミール・ゾラの友情譚「セザンヌと過ごした時間」予告公開

6/28(水) 19:57配信

映画ナタリー

「セザンヌと過ごした時間」の予告編がYouTubeにて公開された。

本作は、近代絵画の父とも呼ばれる画家ポール・セザンヌと自然主義文学の創始者エミール・ゾラの友情を描く物語。南フランスのエクス・アン・プロヴァンスで幼なじみとして過ごした2人はその後、夢を追いかけパリへ。ゾラが小説「居酒屋」や「ナナ」を発表し成功を収める一方、セザンヌは絵画をサロンに出品するが落選続き。そしてゾラがある画家をモデルにした「制作」を発表したことをきっかけに、2人の友情に転機が訪れる。予告編には同じ芸術家を志す2人が、対照的な人生を歩んでいく姿が捉えられた。

【写真】「セザンヌと過ごした時間」(他8枚)

「世界にひとつの金メダル」のギョーム・カネがゾラを、「不機嫌なママにメルシィ!」のギョーム・ガリエンヌがセザンヌを演じている。監督を務めたのは、15年にわたってこの企画を熱望したという「モンテーニュ通りのカフェ」のダニエル・トンプソン。

「セザンヌと過ごした時間」は9月2日より、東京・Bunkamuraル・シネマほか全国で順次ロードショー。



(c) 2016 ? G FILMS ?PATHE ? ORANGE STUDIO ? FRANCE 2 CINEMA ? UMEDIA ? ALTER FILMS

最終更新:6/28(水) 19:57
映画ナタリー