ここから本文です

海老蔵、大ピンチ告白「追い詰められてる上に追い詰められています」

6/28(水) 20:07配信

デイリースポーツ

 歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が28日、公式ブログを更新し「追い詰められてる上に追い詰められています」と、7月3日に東京・歌舞伎座で初日を迎える「七月大歌舞伎」の稽古で大ピンチに陥っていることを打ち明けている。

 連日、稽古に臨んでいる海老蔵は「稽古終わりました」と題したブログで長男・勸玄くんの写真をアップし「カンカンはまだまだ歌舞伎座で遊びたいようです…私は最早、動けぬ、、」と、元気な勸玄くんとは対照的に疲労がピークに達していることを告白。 「明日は盲長屋も連獅子も駄右衛門もあるので、どうなっちゃうんだろう…想像できない、久しぶりに追い詰められてる上に追い詰められています。あはは、、」と、大ピンチであることを明かしている。

 海老蔵は22日に妻でフリーアナウンサーの小林麻央さんを34歳の若さで亡くし、神道形式での葬儀を25、26日に行った。

 25日までは自主公演「ABKAI2017~石川五右衛門 外伝~」に出演しており、「七月大歌舞伎」の稽古も並行して続いている。最愛の妻を亡くしても舞台を務めなければならないという、歌舞伎俳優の宿命に直面している。