ここから本文です

腐女子と百合女子の恋物語&変身ヒーローもの、キャラットで新連載2本

6/28(水) 20:57配信

コミックナタリー

モル「ふじょ子とユリ子」、ウロ「正義ノ花道」の新連載2本が、本日6月28日発売のまんがタイムきららキャラット8月号(芳文社)にてスタートした。

【写真】ウロ「正義ノ花道」第1話扉ページ(他3枚)

「ふじょ子とユリ子」は腐女子・ふじょ子と、彼女に恋心を抱く幼馴染・ユリ子の関係を描いた4コマ作品。第1話では、ふじょ子が好きなカップリング「亀太郎×ピエール」の魅力をユリ子に教えるため、原作本を読むお泊まり会を提案する。同作は過去にゲスト掲載されており、好評につき連載化された。

「正義ノ花道」は風紀委員の水神さくらにベタ惚れする男子・星野アラタが、見知らぬ女子に突然「ヒーローになりなさい」と声をかけられたことから始まるヒーローもの。怪しげな誘いを断ろうとするアラタだったが、意中の女子もその格好良さにメロメロという誘い文句に釣られヒーローになることを承諾してしまう。