ここから本文です

神木隆之介、爽やかイメージも朝が超苦手「アラーム1分おき。寝癖で現場に」

6/28(水) 20:46配信

デイリースポーツ

 俳優・神木隆之介(24)と女優・杉咲花(19)が28日、大阪市内で、声優を務めたアニメ映画「メアリと魔女の花」(7月8日公開)のトークイベントを行った。

 子役時代から芸能活動が長い神木は、MCから朝もさわやかに起きるイメージだと言われると「そんなイメージですか?起きるのメチャクチャ苦手なんです」と告白。朝8時に家を出る仕事の日は「7時と7時半にアラームかけて、7時45分からは1分置きに鳴らして、寝落ちしてハッと起きて、起きるのは7時57分ですね。現場に寝ぐせのまま行きます」と頭をかいた。

 同作の声の吹き込みは、先に主人公メアリの声を担当した杉咲が行い、その後に少年ピーター役の神木が合わせる形で吹き込んだという。互いに「花様」「神様」と呼び合っている2人は、神木が「先に花様の声があって、それに甘えるような形で声を入れました」とニヤリと話すと、杉咲も「神様の声を想像しながら吹き込みました」と応じ、息の合ったトークを披露していた。