ここから本文です

広島 岡田は今季最短3回4失点KO、緒方監督「次はしっかり」

6/28(水) 23:22配信

デイリースポーツ

 「DeNA11-8広島」(28日、横浜スタジアム)

 広島の岡田明丈投手が、今季最短となる3回6安打4失点でKOされた。球数はわずか54球。右腕は「ランナーを出してから甘いところを打たれた」と振り返った。

 二回まで完ぺきな投球を見せたが、4-0の三回に突如、乱れた。石川の中前打をきっかけに走者をためると、梶谷や筒香などに適時打を浴びて4失点。リードをすべてはき出した。

 緒方監督は交代について「過去のピッチングをみながら判断させてもらった。次はしっかり投げてくれたらいい」と話した。