ここから本文です

GACKT「靭帯キレてるっつーの」 格闘技団体「RIZIN」からのオファーに

6/29(木) 0:11配信

デイリースポーツ

 歌手のGACKTが28日に更新した公式ブログで、格闘技団体「RIZIN」からの出場オファーがあったことを明らかにした。

 GACKTは「先日、日本総合格闘技団体【RIZIN】のトップとの会食があった」と記し、RIZINの榊原信行実行委員長と同席した写真をアップ。

 「会食の最中に何を言い出すかと思いきや、『本気で試合に出てみるつもりはありませんか?いいとこまで行けると思うんです、GACKTさんなら!』」と、出場をオファーされたことを明かした。

 GACKTは「あのですね…。何言ってんの??っていうか靱帯キレてるっつーの!!!その昔、ボクがトレーニングでスパーリングをしているところにPRIDEのスタッフも見に来ていたこともあったか…。あの後、PRIDEから同じようなオファーがあったが、その時も今回と同じことを言った。『だから…ミュージシャンだって!!』」と、かつてPRIDE(消滅)のオファーを断った秘話と合わせて、RIZINのオファーを断ったことをつづった。

 RIZINは日本では最もメジャーな格闘技イベントの一つで、榊原氏はPRIDEを運営していたDSEの代表も務めていた人物。GACKTはPRIDEで活躍したバルセロナ五輪柔道金メダリスト、吉田秀彦氏(47)の親友でもある。