ここから本文です

【巨人】マギーの幸運な2点タイムリーで6回2点差に

6/28(水) 20:44配信

スポーツ報知

◆ヤクルト―巨人(28日・福島)

 4点をリードされた巨人は6回に反撃した。

 5回の守備から出場している先頭打者の山本が中前安打し、中堅手・上田がはじく間に二塁へ進んだ。2死から坂本勇が四球を選び、一、二塁とすると、マギーの打球は二塁後方へ。後退する二塁手・山田と前進する中堅手・上田の間にポトリと落ちる幸運な中前タイムリーとなり、2者が生還し2点差とした。

 7回には先発・星に代わった2番手・近藤から先頭の村田が中前安打を放ち、2死二塁と好機を作ったが、山本が一邪飛に倒れた。

 4回4失点で降板した巨人先発・大竹寛の後を受けて5回から登板した2番手・吉川光は2イニングを無失点。7回から西村がマウンドに上がった。

最終更新:6/28(水) 20:54
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報