ここから本文です

杉咲花「まいど、おおきに!」アニメ「メアリと魔女の花」イベントで関西弁披露

6/28(水) 20:50配信

スポーツ報知

 女優・杉咲花(19)、俳優・神木隆之介(24)が28日、大阪・北区のグランフロント大阪うめきた広場で声優を務めたアニメ映画「メアリと魔女の花」(7月8日公開、米林宏昌監督)の公開を記念したスペシャルトークイベントに出席した。

 魔法使いになる禁断の花に出合った天真らんまんな主人公・メアリの声を担当した杉咲は「まいど、おおきに! 杉咲花やでー!」とイメージにない関西弁を披露。神木も「雨予報だったけど、晴れてよかったですね。みんなのパワーのおかげです。好きやで」とあいさつすると、約2500人の観客から「キャーッ!」と黄色い歓声が飛んだ。

 テレビドラマで共演経験のある2人は息もピッタリ。「花様」、「神様」と呼び合い、アフレコの際には「花様の声に甘える感じでやらせていただきました」と神木が言うと、杉咲も「いえいえ、私は神様の声を想像しながらだったので、大変ではなかったです」とにっこり。神木は「人間界って大変だねえ。みんな、これ内緒だよ」と“神様”になりきっていた。

 「借りぐらしのアリエッティ」(2010年)、「思い出のマーニー」(14年)に続く作品となった米林監督は、「杉咲さんは『イヒヒ』って笑うんですよ。なかなかいないですよね、『イヒヒ』って笑う人は」と暴露すると、「私の名前は花で、映画のタイトルにも花がある。そして花という漢字には『イヒ』が入ってるんです。私、『イヒ』の運命なんですよ」と笑いを誘っていた。

 このイベントの模様は7月3日のFM802「on―air with TACTY IN THE MORNING」(月~木曜・前7時)で放送される。

最終更新:6/28(水) 20:50
スポーツ報知