ここから本文です

堂本剛が入院 “助っ人”は長瀬智也「どうも、突然すみません」 『テレ東音楽祭』で光一と歌唱

6/28(水) 19:15配信

オリコン

 人気デュオ・KinKi Kidsの堂本光一(38)が28日、テレビ東京系で生放送された『テレ東音楽祭2017』(後6:25~10:48※一部事前収録あり)に出演し、堂本剛(38)が突発性難聴のため入院したことを報告。放送では、剛の“代役”をTOKIOの長瀬智也(38)が務め、光一とともに“SPコラボ”を披露した。

20周年を迎えたKinKi Kidsのプロフィール

 光一の出演順になると、司会のTOKIOの国分太一(42)が「助っ人急きょ参加することになったのはこの人です」と長瀬を紹介。会場が黄色い声援に包まれると、長瀬は「どうも、突然すみません。長瀬智也です」と微笑みあいさつした。

 続けて光一が「ごめんね、長瀬…本当に快く受けてくれて、ぶっつけ本番です」と出演に感謝すると、長瀬は「きのう剛から『ごめんなー』って連絡があって、いたって元気なんでファンの皆さん、心配せずにすぐに戻ってくると思いますので…残念ながら、きょうは僕で我慢してください(笑)」と笑わせ、光一が「それでは聞いてください『全部抱きしめて』」と曲を紹介し2人で歌い上げた。

 長瀬の登場にツイッターでは「長瀬さんの男気と心意気に乾杯!」「長瀬くん凄すぎやろ」「剛くんの助っ人で長瀬くん来た…ぶっつけ本番…かっこよすぎる…剛くんから直接依頼があったんだって。快諾する長瀬くん、笑顔で歌う光ちゃん。素敵だね」「長瀬さんありがとう」「やっぱり助っ人は長瀬だったかー! でも剛が連絡してお願いしたっていうエピソードは泣ける。剛さんも、20周年この曲歌いたかったろうな…」など、感謝の言葉などであふれた。

 この日、番組前半で光一は「非常に盛り上がってきている中、ちょっと申し訳ないんですけど、今もう一人の人がここにいないんです」とした上で「剛くんが突発性難聴によって、大事を取って1週間入院することとなりました」と説明。「20周年もあっていろいろ番組として盛り上がってくださっている中、申し訳ないんですけど」と詫び、剛の様子について「元気なんですけど、ちょっと歌うのもままならない状況なので大事を取って」と明かしていた。

 所属事務所によると、入院はきのう27日夕方からで1週間程度。なお、7月1日に放送される日本テレビ系大型音楽番組『THE MUSIC DAY 願いが叶う夏』について、同局に問い合わせたところ、光一は出演し剛は欠席。そのほか詳細は「まだ決まってない」と話している。

最終更新:7/5(水) 18:31
オリコン