ここから本文です

アニメ『恋と嘘』先行カット、花澤&逢坂のコメント到着

6/28(水) 22:57配信

オリコン

 7月3日から放送開始されるテレビアニメ『恋と嘘』第1話の場面カットが到着。恋愛禁止の世界で、少年少女たちのひたむきで純粋な想いが交錯する、未熟で儚(はかな)い禁断の恋物語。青春したい! 恋したい! そんな気持ちをかき立てられるカットに初回放送が待ち遠しくなる。ヒロイン・高崎美咲役の声優・花澤香菜、主人公・根島由佳吏役の逢坂良太からのコメントも紹介する。

【場面カット】アニメ『恋と嘘』第1話より先行公開

 満16歳になると政府から結婚相手が通知される超・少子化対策基本法、通称ゆかり法。相手探しの面倒もなく、国家から相性の良さが保証された「幸せ」を皆が受け入れていた。そんな世界で、主人公・根島由佳吏はクラスの高嶺の花・高崎美咲に想いを寄せていた。16歳の誕生日を迎える夜に決意を固め、ついに長年の想いを伝える由佳吏だったが、その直後、彼のもとに政府通知が届く──。科学の赤い糸で結ばれた相手とは…。

 花澤からは「本当に原作を読み始めたら止まらなくて、それぞれのキャラクターが、どんな嘘を抱えていて、どうなっていくのか止まらないという感覚を、アニメでも表現できればと思って演じています。原作の中での謎が明かされるのかどうかも楽しみにしてください」。

 逢坂は「僕も原作を全て読んでいます。本当は先まで読むつもりは無かったのですが、3巻くらいまで読み進めると止まらなくなって『次どうなるんじゃい!』と最新刊まで読んでしまいました。リアルな感じの恋愛模様を演じようと思っています。毎週毎週ドキドキするような展開が待っていますので、ぜひ最後までご覧いただけたらうれしいです」と呼びかけている。

 「好きになるべき人」「好きになってはいけない人」を政府に一方的に決められてしまう世界。それは希望なのか、絶望なのか。原作は、講談社週刊少年マガジン編集部・DeNA「マンガボックス」で連載中のムサヲ氏の同名漫画。アニメーション制作はライデンフィルム。

■放送情報
TOKYO MX:7月3日スタート、毎週月曜 深0:00
tvk:7月3日スタート、毎週月曜 深1:00
サンテレビ:7月3日スタート、毎週月曜 深0:00
KBS京都:7月3日スタート、毎週月曜 深0:00
BS11:7月3日スタート、毎週月曜 深0:00
AT-X:7月7日スタート、毎週金曜 後10:00
※放送時間は変更になる可能性あり

■公式サイト
http://koiuso-anime.com/

最終更新:6/28(水) 22:57
オリコン