ここから本文です

盲導犬サンディ、365日密着ドキュメント完全版7・4放送

6/29(木) 10:24配信

オリコン

 BSジャパンの番組『まさはる君が行く!ポチたまペット大集合』で5月に放送された「盲導犬ストーリー」。反響が大きかったことから、番組が密着取材をしてきた高井家と盲導犬候補犬サンディの出会いから別れまでを完全版として紹介する『盲導犬ストーリー 365日密着ドキュメント完全版』が7月4日(後7:00~8:54)に放送される。涙の別れの後、サンディは今どうしているのか? そして高井家の子どもたちは今? 最新の取材映像も追加。さらに今回は、まさはる君と松本君が、訓練所にいるサンディを電撃訪問する。

【写真】高井家に来たばかりの頃のサンディ

 目の見えない人、見えにくい人が安全に歩くためのお手伝いをする盲導犬。子犬から1歳になるまでは、パピーウォーカーと呼ばれるボランティアの家庭で愛情いっぱいに育てられる。人間と一緒に過ごす中で、さまざまな経験をし、人間と生活する喜びを覚えていくのだ。

 およそ1年前、犬を飼うのが初めてというパピーウォーカー・高井さん一家のもとにやってきたのが、盲導犬候補の子犬・サンディ。番組では、サンディが生まれてから高井家に預けられ、高井家の家族の一員として、子どもたちとともに成長していく姿を追いかけてきた。初めてのトイレ、初めての散歩、初めての旅行。サンディは3人の子どもたちとともに大きく成長してきた。

 すっかり家族の一員として、なくてはならない存在となっていたサンディだが、盲導犬候補として本格的な訓練を始めるため、訓練センターに行く日がやってくる。1年間だけとわかっていても、別れの時は涙がとまらなかった子どもたち。なぜならパピーウォーカーの家族は、盲導犬訓練生となった犬には二度と会えないことになっているからだ。

 そこで、訓練中のサンディの様子を取材して、高井家の皆さんに見てもらうことに。盲導犬デビューに向けて、訓練に励んでいるサンディの姿に高井さんファミリーは?

最終更新:6/29(木) 10:24
オリコン