ここから本文です

天才創作舞踊家の名を冠する記念賞 選ばれる。2人 /秋田

6/28(水) 11:18配信

CNA秋田ケーブルテレビ

CNA秋田ケーブルテレビ

石井漠(いしいばく)・土方巽(ひじかたたつみ)記念 国際ダンスフェスティバル『踊る。秋田』実行委員会が23日、記者会見を行い「第1回石井漠記念賞」に勅使川原(てしがわら)三郎さんと、佐東利穂子さんの舞踊家2人が選ばれたことを発表しました。

勅使川原さんと佐東さんは、2013年から勅使川原さんが主宰する劇場「KARAS APPARATUS(カラスアパラタス/東京都杉並区)」でほぼ毎日公演を行い、様々な新しい試みを行っていることが評価され、石井漠記念賞に選ばれました。

石井漠/Baku Ishii(1886-1962)秋田県出身、舞踊家。日本におけるモダンダンスの先覚者として活躍。1955年に紫綬褒章を授章。

CNA秋田ケーブルテレビ