ここから本文です

セリーナ 侮辱発言に怒り、元王者マッケンロー「男子で世界700位程度」<テニス>

6/28(水) 1:08配信

tennis365.net

セリーナ・ウィリアムズ

女子テニスで世界ランク4位のS・ウィリアムズ(アメリカ)は26日に自身のツイッターで、男子テニス元世界ランク1位のJ・マッケンロー(アメリカ)の侮辱発言に対して「親愛なるジョン(マッケンロー)へ。あなたを尊敬しているけど、事実ではない発言で私に触れないで」と怒りをあらわにした。

【フェデラー事件 大会に怒り】

25日にアメリカのラジオでマッケンローが「セリーナは史上最高の女子選手だけど、男子では世界700位程度」と発言したのが、今回の事の発端となった。

今年の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)で2年ぶり7度目の優勝を果たし、S・グラフ(ドイツ)を抜いて四大大会史上最多23勝目の偉業を成し遂げたセリーナは「700位の選手と試合をしたことはないし、する時間もない。出産を控えている私のプライバシーを尊重して」とツイッターで綴っている。

現在セリーナは妊娠中で、今年の秋に出産予定。

tennis365.net

最終更新:6/28(水) 1:19
tennis365.net

Yahoo!ニュースからのお知らせ