ここから本文です

交通安全願って 園児が七夕飾りつけ/富山

6/28(水) 22:42配信

チューリップテレビ

 来月7日の七夕を前に富山市では園児やお年寄りらが交通安全を願いを託した七夕をつくりました。

 これは地域の交流を通じて交通安全の意識を高めてもらおうと富山南交通安全協会新保(しんぼ)支部が企画したものです。
 七夕作りは富山空港で行われ富山市の新保なかよし認定こども園の園児や老人会、空港関係者らが参加しました。
 参加者は高さ4メートルの七夕に『交通事故をなくしたい』など交通安全の願いをこめたメッセージを書いた短冊を飾りつけました。
 このあと、園児たちが七夕の歌を披露しました。
 この七夕飾りは富山空港ターミナルビル1階ロビーに来月7日まで飾られます。

チューリップテレビ