ここから本文です

加藤未唯と大前綾希子の1回戦は翌日に延期 [ウィンブルドン予選]

6/28(水) 9:04配信

THE TENNIS DAILY

「ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン/予選6月26日~、本戦7月3~7月16日/グラスコート)の予選2日目は、女子シングルス1回戦が行われた。会場はローハンプトンにあるイングランド銀行スポーツセンター。

予選2日目、男子シングルス2回戦は雨天順延 [ウィンブルドン]

 この日は12試合が終了したが、雨天により15試合が試合途中で中断し、以降の全試合がそのまま翌日に順延されることが決まった。日本勢は、加藤未唯(佐川印刷)と大前綾希子(島津製作所)の初戦が予定されていたが、試合は行われなかった。

 女子シングルス予選は96ドローでで3回勝ち上がった12名が、女子ダブルス予選は16ドローで2回勝ち上がった4組が、それぞれ本戦への出場権を手にする。

※コート番号は試合が予定されているコート、名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位
(試合予定は状況により変更されることがあります)

     ◇   ◇   ◇

【予選3日目の試合予定(日本人選手)】

Court1
第2試合 WQS-1R 75大前綾希子(島津製作所)vs 76ファンニ・ストラー(ハンガリー)

Court7
第5試合 WQD-1R 12ジェシカ・ムーア/大前綾希子(オーストラリア/島津製作所)[7] vs 11ヤナ・セペロバ/アリャクサンドラ・サスノビッチ(スロバキア/ベルラーシ)

Court11
第2試合 WQS-1R 21加藤未唯(佐川印刷)vs 22アモンディーヌ・エス(フランス)

Court14
第4試合 MQS-2R 41添田豪(GODAI)[6] vs 44アレクサンダー・ワード(イギリス)

Court15
第3試合 MQS-2R 85伊藤竜馬(北日本物産)vs 87アレックス・デミノー(オーストラリア)

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

Photo:LONDON, ENGLAND - JUNE 27: An detailed view as rain drops fall onto an umbrella during a rain delay at the 2017 Wimbledon qualifying session on June 27, 2017 in London, England. (Photo by Alex Pantling/Getty Images)

最終更新:6/28(水) 21:06
THE TENNIS DAILY