ここから本文です

109系ファッションブランドを展開「アセットナイン」が破産手続き

6/28(水) 17:58配信

Fashionsnap.com

 「デュラス(DURAS)」など109系のファッションブランドを展開してきたアセットナイン(旧商号:デュラス)が6月21日、東京地裁より破産手続き開始決定を受けた。

 アセットナインは、アパレルブランド「エゴイスト(EGOIST)」を展開していたエゴイストグループが立ち上げた女性向けブランド「デュラス(DURAS)」の設立に伴い分社化し、2000年に設立。帝国データバンクによると、2012年1月期には年売上高約49億9000万円を計上していたが、売り上げ低迷で経営が悪化。負債総額は約8億2,000万円にのぼるという。

 同社は今年3月に会社分割を実施。現在、主力ブランドのデュラス事業は新設した新会社イナンナに譲渡しており、SHIBUYA 109や新宿のルミネエストなどの駅ビルやファッションビルに出店する全国19の既存店舗の運営は今後も継続して行われるという。(うち静岡109店は7月23日で閉店、千葉オーロラモールジュンヌ店は現在リニューアル改装のため一時閉店)

最終更新:6/28(水) 17:58
Fashionsnap.com