ここから本文です

エゾシカ肉を使ったメニュー、北海道の高速SA・PAに登場

6/28(水) 11:10配信

乗りものニュース

北海道ならではの食材を活用

 NEXCO東日本北海道支社とネクセリア東日本札幌支店は2017年6月26日(月)、エゾシカ肉を使った新メニュー7品を開発し、SAやPAで販売すると発表しました。

【写真】冷しゃぶ、デミ丼などほか6品

 北海道庁が取り組むエゾシカ肉の有効活用の促進に協力。「おいしくてヘルシーな北海道ならではの食材『エゾシカ肉』を気軽に楽しんでいただくために」(NEXCO東日本、ネクセリア東日本)、バリエーションに富んだ以下7品を用意したといいます。

●シカ肉の紅茶煮(わさびオイル添え)
・価格:880円(税込)
・販売:道央道上下線・有珠山SAスナックコーナー
●エゾ鹿味噌ダレ丼
・価格:900円(税込)
・販売:道央道上り・輪厚PAフードコート
・フードコートリニューアル時から販売
●鹿冷しゃぶ定食
・価格:800円(税込)
・販売:道央道下り・輪厚PAスナックコーナー
●エゾ鹿生姜焼き定食
・価格:880円(税込)
・販売:道央道上下線・岩見沢SAスナックコーナー
●エゾ鹿のタコライス
・価格:880円(税込)
・販売:道央道上り・砂川SAスナックコーナー
●エゾシカ麻婆丼
・価格:880円(税込)
・販売:道央道下り・砂川SAスナックコーナー
●おい鹿デミ丼
・価格:880円(税込)
・販売:札樽道上下線・金山PAスナックコーナー

 販売期間は7月1日(土)から9月30日(土)まで。同期間には「第6回 エゾシカメニューコンテスト スクラッチカードキャンペーン」もあわせて開催されます。

 NEXCO東日本とネクセリア東日は「この機会にSA・PAにお立ち寄りいただき、ぜひご賞味ください」としています。

乗りものニュース編集部