ここから本文です

山口商議所の健康トライアル事業で表彰式

6/28(水) 14:24配信

宇部日報

3事業所と1人

 従業員の歩行数や消費カロリーを記録し、企業ぐるみで健康づくりに取り組む「健康経営トライアル事業」の初めての表彰式が27日、山口市中市町の山口商工会議所(河野康志会頭)で行われた。同事業に参加した7事業所89人の中から、活動量の多かった上位3事業所と1人に表彰状や賞品が贈られた。同商議所主催。

 参加者は、昨年の10月から12月の3カ月間、主催者が貸し出した活動量計を身に着け、歩行数などを記録。集計データから各事業所の1日平均歩数を出した。最優秀賞は高圧ガス供給販売の村田、優秀賞はコープ葬祭、3位は片岡計測器サービスが輝いた。

 最優秀個人賞を受賞した村田の桑原大さん(29)は、1日の平均歩数が1万4000歩。「今後も会社全体で健康づくりのために取り組んでいきたい」と話していた。今年度は、9月から11月の3カ月間実施。参加企業を募集している。また、市健康増進課と連携し、健康経営に取り組む事業所をサポートする。

最終更新:6/28(水) 14:24
宇部日報