ここから本文です

「加熱式たばこ」 JTも本格参入

6/28(水) 16:34配信

ホウドウキョク

「加熱式たばこ」の販売が、本格化している。JT(日本たばこ産業)が29日、東京都内に専門店をオープンさせるなど、競争が激化するとみられる。
JTの「プルーム・テック」は29日、東京・銀座などに専門店がオープンする。
7月以降、都内およそ100のたばこ店で販売され、2018年6月ごろまでの全国展開を目指している。
加熱式たばこをめぐっては、「アイコス」が、すでに全国販売を始め、「グロー」も7月から、東京・大阪・宮城での販売をスタートさせる。
厚生労働省は、加熱式たばこについて、「受動喫煙で健康影響があるか研究中」だとしていて、飲食店での規制対象とするか決めていないが、JTは、「健康懸念物質は、ほとんど含まれていない。紙巻きたばこと同等に扱うのは過度な規制」とコメントしている。

画像つきで記事をみる

最終更新:6/28(水) 16:34
ホウドウキョク