ここから本文です

【ビルボード】米津玄師「ピースサイン」がダウンロード他で逆転、ジャニーズWESTとアンジュルムを抑え総合首位獲得 TWICEがHOT100に5曲チャート・イン

6/28(水) 15:10配信

Billboard Japan

 日テレ系TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』OP、米津玄師「ピースサイン」がラジオ1位、シングル3位、ダウンロード1位、ルックアップ2位、Twitter5位、動画再生3位と、各指標で高ポイントをマークし、JAPAN HOT100総合首位を獲得した。ジャニーズWEST「おーさか☆愛・EYE・哀」は148,695枚を売り上げたものの、ダウンロードや動画など他指標で覆され、シングル・ポイントの大差を守りきることが出来なかった。アンジュルム「愛さえあればなんにもいらない」もまた、シングル・ポイントでは米津玄師をかろうじて上回ったが、他指標が奮わず総合3位となった。

 いよいよパッケージ・リリースを今週に迎えるTWICEのチャート・アクションが慌しくなってきた。100位圏内に「TT」(5位)「SIGNAL」(12位)「Like OOH-AHH」(53位)「KNOCK KNOCK」(89位)「CHEER UP」(95位)の5曲を送り込み、それぞれがストリーミングと動画再生でのポイントが大きく、特に動画再生では5曲とも20位以内となっており、これがフィジカルにどのような結果をもたらすこととなるか、次週に注目だ。

 映画『メアリと魔女の花』主題歌、SEKAI NO OWARI新曲「RAIN」がラジオ32位、ダウンロード2位、Twitter15位、ストリーミング25位となり、総合9位に初登場した。こちらもメディア露出が増えていて、それがデジタル領域に影響しポイント上昇という展開で、これが7月5日に発売されるシングルにどのように影響するか、こちらも注目だ。

◎【JAPAN HOT100】トップ20
1位「ピースサイン」米津玄師
2位「おーさか☆愛・EYE・哀」ジャニーズWEST
3位「愛さえあればなんにもいらない」アンジュルム
4位「コワレヤスキ」Guilty Kiss
5位「TT」TWICE
6位「カナリア」ゆず
7位「CQCQ」神様、僕は気づいてしまった
8位「デスティニー」シェネル
9位「RAIN」SEKAI NO OWARI
10位「ノンフィクション」平井堅
11位「インフルエンサー」乃木坂46
12位「SIGNAL」TWICE
13位「Just You and I」安室奈美恵
14位「声明」B'z
15位「恋」星野源
16位「不協和音」欅坂46
17位「シェイプ・オブ・ユー」エド・シーラン
18位「つなぐ」嵐
19位「AS IF IT'S YOUR LAST」BLACKPINK
20位「血、汗、涙」防弾少年団

最終更新:6/28(水) 15:10
Billboard Japan