ここから本文です

ヤクルト・山田が2試合連続弾!「うまく打つことができた」

6/28(水) 21:35配信

ベースボールキング

○ ヤクルト 4 - 2 巨人 ●
<10回戦 福島>

 ヤクルトの山田哲人が2試合連続の本塁打を放った。

 山田は初回二死走者なしで迎えた第1打席、巨人先発・大竹が投じたカーブをフルスイング。打球はレフトスタンド場外に消える特大の10号ソロとなった。

 同日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター ヤクルト-巨人戦』の解説を務めた前田幸長氏は「肩口のカーブなんですけど、ひとつたまってフルスイングができた。山田からすると、非常に打ちやすいボールがきたというところでしょうね」と分析。

 この本塁打に山田は「うまくためて打つことが出来ました」と振り返った。ちなみにこの日の山田は、第2打席が四球、第3打席が遊併打、第4打席が一飛に倒れ、打率は.217となった。

(ニッポン放送ショウアップナイター)

BASEBALL KING