ここから本文です

マキシマム ザ ホルモン、復活ツアーで進化を証明! 「耳噛じる真打TOUR」全公演終了

6/28(水) 12:58配信

rockinon.com

マキシマム ザ ホルモンが5月から開催していた「耳噛じる真打TOUR」が、昨日の新木場STUDIO COAST追加公演をもって幕を閉じた。

会場の照明が消え、スポットライトが当たったのは、ステージ中央に置かれた謎の大きな炊飯ジャー。聞き覚えのあるナレーションの声と共に炊飯ジャーの蓋が開かれ、封印を解かれたホルモンが登場。

新アレンジの『耳噛じる 真打』の楽曲に加え、これまでの楽曲も大胆アレンジで披露。また、ダイスケはんとナヲちゃんの掛け合いも健在。MCではご当地ならではのCMソングやローカル番組のテーマソングのコール&レスポンスも行われ、ラストは恒例の「恋のおまじない」で締められた。

そして終演後、ライブで全ての体力を使い切った腹ペコ達を待ち受けていたのは、ホルモンによる「腹ペココミュ症克服計画」である「騎馬OF DEATH」。司会役としてDVD『Deka Vs Deka』でおなじみのヘドバンおじさんも登場し、ミニイベント「騎馬OF DEATH」は大盛況のうちに終了した。

これまでにご紹介した「耳噛じる真打TOUR」関連記事です。

マキシマム ザ ホルモン、約2年ぶりのツアー最終日を観て

マキシマム ザ ホルモンの豊洲PIT公演を観た

【速報】マキシマム ザ ホルモン戦闘再開、「耳噛じる真打TOUR」初日を観た

マキシマム ザ ホルモン/八王子MATCH VOX

rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

最終更新:6/28(水) 12:58
rockinon.com