ここから本文です

KEYTALKの楽曲が東武東上線の5駅で発車メロディに。「KEYTOBUトレイン」も運行

6/28(水) 16:00配信

rockinon.com

KEYTALKが、東武鉄道とコラボしたイベント「夏フェスティバル♪KEYTOBU」を開催する。

同イベントでは、7月20日(木)~9月10日(日)の期間、東武東上線において発車メロディをバンドの楽曲に変更するなど、様々なコラボレーションを行う。同バンドの楽曲をオルゴール調にアレンジした発車メロディが聴けるのは、柳瀬川駅、上福岡駅、川越駅、鶴ケ島駅、森林公園駅の計5駅。これらはメンバーが学生時代を過ごし、それぞれの出会いを果たすなどをした「聖地」の最寄り駅であるとのこと。

また同5駅に加え、池袋駅、朝霞台駅の計7駅を巡る「KEYTOBU聖地巡礼スタンプラリー」も実施される。これは、バンドの「聖地」としてのエピソード等が記載されたスタンプ台紙に、前述の7駅に設置された「KEYTOBU」スタンプを集めるというもので、全てのスタンプを集めると「KEYTOBUオリジナルステッカー」がプレゼントされるほか、Wプレゼントとして抽選で10名にKEYTOBUオリジナル直筆サイン入りポスター(5枚セット)がプレゼントされる。

さらに8月26日(土)には、KEYTOBUヘッドマークを掲出した臨時イベント列車「KEYTOBUトレイン」の運行を予定しており、メンバーとの交流や車内放送を企画している。

●イベント情報
「夏フェスティバル♪KEYTOBU」
詳細はオフィシャルサイトをご覧ください。

KEYTALK オフィシャルサイト

rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

最終更新:6/28(水) 16:00
rockinon.com