ここから本文です

ねごと、Creepy Nutsとの対バンで映画『トリガール!』主題歌&挿入歌を初披露

6/28(水) 20:00配信

rockinon.com

ねごとが、Creepy Nutsをゲストに招き、恵比寿LIQUIDROOMで自主企画イベント「ETERNALBEAT NIGHT」を開催した。

「ガールズバンドとの対バンは初めて」というCreepy Nutsは1曲目の“数え唄”で自分たちの自己紹介を踏まえたパフォーマンスをし、「ねごと」や「ETERNALBEAT NIGHT」と組み込むラップも披露。

ねごとのステージでは、蒼山幸子(Vo・Key)が新曲の“DANCER IN THE HANABIRA”について「スケールの大きい曲なので驚いた人もいるかもしれないけど、自分たちらしいものが真ん中にあるのでやっていて楽しい……というか、こういう曲もみんなに聴かせたいと思った」と語った。そしてアンコールでは映画『トリガール!』の主題歌であるスピッツ“空も飛べるはず”のカバーと、挿入歌となる新曲“ALL RIGHT”を初披露した。

ねごと オフィシャルサイト

rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

最終更新:6/28(水) 20:00
rockinon.com