ここから本文です

インド株:センセックス、3日続落-デリバティブ取引期日を控え

6/28(水) 20:49配信

Bloomberg

28日のインド株式相場は下落。指標のS&P・BSEセンセックスは3営業日続落で、1カ月ぶり安値をつけた。デリバティブ(金融派生商品)取引の期日を翌日に控え、耐久消費財銘柄や石油・ガス株などの下げが目立った。

センセックスは前日比0.4%安の30834.32で終了。過去6営業日で5回目の下げとなった。業種別13指数の中では耐久消費財指数が最もきつい値下がりだった。

アジアン・ペインツは2.2%下落。7月1日に導入される全国統一の物品サービス税(GST)でコストが増えるとの見方が売りを誘った。

原題:India Sensex Index Drops for Third Day Before Derivatives Expiry(抜粋)

Santanu Chakraborty

最終更新:6/28(水) 20:49
Bloomberg