ここから本文です

ISEKI フードフェスは刺激がありすぎる、楽しくて仕方ない/インタビュー3

6/29(木) 12:15配信

エキサイトミュージック

 
■ISEKI/Solo Debut Album『AOR FLAVA -mellow green-』インタビュー(3/3)

ISEKIが最近一番気になっていることや、ハマっていることをご紹介!

フードフェス
今ちょっとハマりそうなのが「フードフェス」。このあいだロッキング・オンがやっているフードフェスに行ったんですけど、楽しかったですね~。食べ物のカテゴリーの仕方、イスの配置、看板の建て方、テントの数、看板の文字のスタイルとか、本当にいろいろ面白くて。というのも、最近になって、実はプロデュース的な目線で物事を考えるのがすごい好きなんだってことに気がついたんです。前は音霊にしてもKUREIが基本的なプロデュース、僕がアーティストブッキングという役割分担で進めていたので、全体像を考えることをしてこなかったんですよね。でもソロになって初めて、作品作りもライブもイベントも、何にしろ全体を考えるのがこんなに楽しいのかっていうのを知って。もうね、楽しくて楽しくて仕方ないです。たしかにコンセプト作りから1個1個考えていくのは大変なんですけど、それを考えるのが今の趣味ですね。なかでもフードフェスはいろんな要素が詰まってるイベントだから。企画を考える人間としては刺激がありすぎて。もう写真撮りまくり。だからこの話だと妙に熱くなってしまいます(笑)。