ここから本文です

〔出梅〕奄美地方が梅雨明け 期間降水量は広い範囲で平年を下回る(6/29)

6/29(木) 21:30配信

レスキューナウニュース

気象庁は29日11:00、鹿児島県の奄美地方が梅雨明けしたとみられると発表しました。奄美地方の梅雨明けは平年と同じで、昨年より11日遅くなっています。
期間降水量は、与論島を除き平年を下回っています。

【梅雨期間降水量】(05/13~06/28:速報値)
       降水量/平年値(mm)
・名瀬    413.5/569.2   72.6%
・沖永良部  377.0/388.7  96.9%
・中之島   640.0/864.4  74.0%
・笠利    383.5/498.6  76.9%
・喜界島   366.5/410.3   89.3%
・古仁屋   441.0/483.3   91.2%
・天城    354.0/441.9   80.1%
・伊仙    360.0/418.9   85.9%
・与論島   678.0/358.3  189.2%

【各地の梅雨明け時期】(気象庁)
      2016年  平年    2017年
沖縄    06/16頃 06/23頃  06/22頃
奄美    06/18頃 06/29頃  06/29頃
九州南部  07/18頃 07/14頃
九州北部  07/18頃 07/19頃
四国    07/18頃 07/18頃
中国    07/18頃 07/21頃
近畿    07/18頃 07/21頃
東海    07/28頃 07/21頃
関東甲信  07/29頃 07/21頃
北陸    07/19頃 07/24頃
東北南部  07/29頃 07/25頃
東北北部  07/29頃 07/28頃

※梅雨は季節現象であり、その入り明けは、平均的に5日間程度の「移り変わり」の期間があります。

レスキューナウ