ここから本文です

ローマ、フェイエノールトから新鋭SBを獲得…モンチSDもフィットに自信

6/29(木) 12:02配信

GOAL

ローマがフェイエノールトから右サイドバック、リック・カルスドルプを5年契約で獲得したことを発表した。移籍金は1400万ユーロ(約17億8000万円)で、最大1900万ユーロ(約24億2000万円)まで上がるようだ。

フェイエノールトのユース出身の22歳は、トップチームですでに100試合以上に出場。2016-17シーズンは中心選手としてエールディヴィジ制覇に貢献した。今回の移籍に際して、公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。

「ローマへの移籍は僕にとって大きなステップだ。ここに大きな野心を持って来たし、夢を実現するため熱意を持ってプレーしたい。まだ改善の余地があることはわかっているし、ここでそれを成し遂げたいね」

ローマのモンチSD(スポーツディレクター)もチームにフィットすることに自信を示し「彼の年齢にして、すでに実力を証明している。彼はエウゼビオ・ディ・フランチェスコ新監督のチームに合うだろう」と語った。

GOAL

最終更新:6/29(木) 12:02
GOAL