ここから本文です

<加藤憲史郎>太田しずくちゃんとキレキレの“バレエ体操”披露

6/29(木) 19:04配信

まんたんウェブ

 人気子役だった俳優の加藤清史郎さんの弟で、子役の加藤憲史郎君が29日、東京都内で行われた劇場版アニメ「フェリシーと夢のトウシューズ」(エリック・サマー監督、エリック・ワリン監督、8月12日公開)のイベントに登場した。同じく子役の太田しずくちゃんと共に、同作のサポーター「ちびっこフェリシーズ」を結成し、PRのために作られた約1分半の「バレエ体操」を初披露した。

【写真特集】キレキレのパフォーマンス! 加藤憲史郎君と太田しずくちゃん

 この日、しずくちゃんは主人公フェリシーが夢見るバレリーナ、憲史郎君は幼なじみのヴィクターをイメージした衣装で登場。2人は、ソフトバンク「白戸家・ギガ物語」シリーズなどヒットCMのダンスを担当した振付師の香瑠鼓(かおるこ)さんが考案したバレエ体操の振り付け動画を約1週間前に受け取ったという。香瑠鼓さんとともに練習したのは1日のみで、2人とも緊張の面持ちだったが、振り付けを完璧に覚えて、キレキレのパフォーマンスを見せた。終わった後は「憲史郎君と踊れてとってもうれしかったです」と笑顔のしずくちゃん。憲史郎君も「練習よりも上手にできたと思います」と自信をのぞかせた。

 映画は、バレリーナを夢見る少女の姿を描いたアニメ。19世紀末のフランス。バレリーナとしてパリ・オペラ座の舞台に立つことを夢見ていたフェリシーは、幼なじみのヴィクターに誘われ、施設を抜け出して憧れのパリに到着。元バレリーナで今はオペラ座の清掃係のオデットと出会い、情熱と勇気を胸に夢の舞台を目指す……というストーリー。

最終更新:6/29(木) 22:24
まんたんウェブ