ここから本文です

有村架純の姉・藍里 写真修整疑惑に「ソフト使っています」

6/29(木) 13:13配信

東スポWeb

 グラビアアイドルの有村藍里(26)が28日に放送されたフジテレビ系「良かれと思って!」に出演。セクシー女優転身のオファーがあっても「断ります」と断言した。

【写真】有村藍里の「決意のフル裸身」

 番組は芸能人に世間の声を「良かれと思って」ぶつけるトークバラエティー。この日は朝ドラ女優の有村架純(24)の姉として、話題になっている藍里がゲストとして登場した。

 藍里に対し「架純のイメージを崩してる」「何か特技やキャラクターを身につけないと消える」「口元がだらしなくて、私生活の乱れを感じる」など厳しい意見が続出したが、本人は「いつもエゴサーチしているんで、大体把握しています」とまるで動じなかった。

 5月の写真集発売を機に本名の「有村藍里」に改名したことについては、母に「本名で活動してほしい」と言われたことがきっかけと語り、妹には「話してません」と言い切った。 

 また「静止画とテレビの差が激しい」という声には「それは自分でも分かっている。その通りです。(修正ソフトを)使っています」とあっさりと認めた。

 さらに「セクシー女優に転向しないで」の意見が取り上げられ、MCの劇団ひとり(40)から「もしオファーが来たら?」と突っ込まれると「断ります。お金いらないです。それだったらこの世界(芸能界)去ります」と断固拒否した。

最終更新:6/29(木) 13:22
東スポWeb