ここから本文です

仏ミュージカル「ジュリーと恋と靴工場」公開、女性たちが靴を武器に立ち上がる

6/29(木) 10:00配信

映画ナタリー

ミュージカル映画「Julie and the Shoe Factory(英題)」が、「ジュリーと恋と靴工場」の邦題で9月23日より東京・新宿ピカデリー、シネスイッチ銀座ほかにて公開される。

【写真】「ジュリーと恋と靴工場」(他1枚)

本作は、職なし、金なし、彼氏なしの女性ジュリーを主人公にしたフランス映画。靴工場でなんとか職を手にしたジュリーだったが、その工場は閉鎖の危機に陥っていた。ジュリーと女性靴職人たちは、“戦う女”と名付けられた赤い靴を武器に苦難を乗り越えようと奮闘する。「メニルモンタン 2つの秋と3つの冬」のポーリーヌ・エチエンヌがジュリーを演じ、短編映画を手がけてきたポール・カロリとコスチャ・テステュが監督を務める。

(c)2016 LOIN DERRIERE L'OURAL - FRANCE 3 CINEMA - RHONE-ALPES CINEMA

最終更新:6/29(木) 10:00
映画ナタリー