ここから本文です

北、朴前大統領を”テロ主犯格”として引渡し要求

6/29(木) 10:15配信

WoW!Korea

北朝鮮は28日、朴槿恵(パク・クネ)前大統領と国家情報院(NIS)の李炳浩(イ・ビョンホ)前院長が北朝鮮の最高首脳部の暗殺を計画したとして、極刑に処するとの立場を明かした。

 また、2人を”テロ主犯格”として、韓国政府に対して「引渡し」も要求している。

 国家保衛省、人民保安省、中央検察所などはこの日、連合声明を通して「我々の最高首脳部を害する凶計を整えようとした国家テロ犯罪者を極刑に処することを内外へ厳粛に宣言する」と読み上げた。朝鮮中央通信が、これを伝えた。

 北朝鮮は「朴前大統領の政権期間、国家情報院と群れを成して”北指導部の暗殺作戦”を推進した事実が公開された」と説明。

 その上で、この行動をテロとみなし、テロを企てた朴前大統領と李前国政院長を極刑に処するとして、北朝鮮政府への「引渡し」を要求した。

最終更新:6/29(木) 10:15
WoW!Korea