ここから本文です

<FGO>アナログゲーム化 鉛筆転がしてサーヴァントがバトル

6/29(木) 21:05配信

まんたんウェブ

 スマートフォン用RPG「Fate/Grand Order」(FGO)のアナログゲーム「Fate/Grand Order -SUMMON PENCIL SERVANT-」が、8月に発売されることが分かった。鉛筆を転がして、サーヴァント同士を戦わせる対戦ゲームで、マシュ・キリエライト、アルトリア・ペンドラゴン、クー・フーリン〔キャスター〕の3騎のサーヴァント(3本の鉛筆)やスキル・宝具カードなどがセットになったスターターセット(800円、税抜き・以下同)、サーヴァント1騎(1本の鉛筆)がランダムで封入されるブースターパック(200円)が発売される。

【写真特集】サーヴァントがまさかの鉛筆化 ゲーム中のイメージも

 ゲームは7月29、30日に幕張メッセ(千葉市美浜区)で行われるイベント「Fate/Grand Order Fes. 2017」のアニプレックスブースで先行販売される。

 「FGO」は、人気ゲーム「Fate」シリーズの武内崇さんや奈須きのこさんらが手がけるスマートフォン用ゲーム。未来が失われた世界を舞台に、プレーヤーがサーヴァントと呼ばれるキャラクターたちを従えて、過去にさかのぼる旅に出る。昨年末に長編テレビアニメスペシャルが放送された。

最終更新:6/29(木) 21:07
まんたんウェブ