ここから本文です

イブラヒモビッチ、代理人がアトレティコと接触か...「ヨーロッパでのプレーを望んでいる」

6/29(木) 18:04配信

GOAL

マンチェスター・ユナイテッドFWズラタン・イブラヒモビッチは、アトレティコ・マドリーに移籍することになるかもしれない。

チェルシーFWジエゴ・コスタを狙うアトレティコだが、現時点で交渉は進展を見せていない。イタリア『トゥットスポルト』では、アトレティコが前線補強にイブラヒモビッチをリストアップしていると報じられた。

イブラヒモビッチの親戚であるセルマン・ヤルチン氏は、ミーノ・ライオラ代理人とアトレティコの接触を明かしている。

「アトレティコ・マドリーはライオラ代理人と話し合っている。ズラタンの契約は7月15日に満了する。今はマンチェスターで個人トレーニングを続けているよ。だけど、(移籍の)可能性はある」

「ズラタンの奥さんはイタリアに住みたがっているようだ。加えて、彼には良好な関係にあるベッカムのクラブからのオファーも届いている。1億ユーロ(約125億円)の4年契約だ。でもズラタンと家族はヨーロッパに残ることを望んでいる」

GOAL

最終更新:6/29(木) 18:04
GOAL